マンションの最上階の資産価値

マンションの最上階の資産価値は、とても高いことが知られており、現在では経営者や会社員を中心に人気が高まりつつあります。特に、設備の内容が充実しているマンションを選びたい時には、月々の家賃や管理費などの負担を考慮しながら、物件の特徴を見極めることがポイントです。資産価値の高い物件の見分け方についてわからないことがあれば、信頼のおける不動産会社のスタッフに相談をすることはもちろん、住宅見学会などの機会を利用することによって、一人ひとりのライフスタイルにぴったりと合う物件を見つけることが出来るといわれています。

意外と知らない最上階の資産価値

マンションの最上階は他の階とは違う長所と短所があり、それにより資産価値も他の階と異なります。長所は眺望がきくことの他に、上階からの騒音や振動がないことが挙げられます。どんなに騒音や振動の対策をしても、それがまったくなくなることはありません。上階がないことで、騒音や振動による被害から逃れることができます。マンションの最上階は短所もあります。上部が外気と接する屋上であるために、熱が伝わりやすい心配があることです。他の階では上階も住居であるために、熱の損失は多くはありません。冬の暖房と夏の冷房の効果は、他の住居に取り囲まれているほど良くなります。

↑PAGE TOP

Copyright © マンション最上階の長所 All rights reserved